スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第64回 毎日書道展

毎日展への出品作品です。
入選させていただきました。
皆様に感謝です。ありがとうございます。

第64回毎日展
サイズ:152cm(5尺)X 73cm(2.4尺)

宮澤賢治 『絶筆短歌』より

方十里 稗貫のみかも
稲熟れて み祭三日
そらはれわたる



賢治が亡くなる間際の短歌です。

稗貫は前年、冷害で凶作だったが、
この年は豊作に恵まれた。
死ぬ間際でも、農民のことを心配し、
豊作を喜んでいる。

賢治らしい短歌だと思います。


スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

14 : 33 : 18 | 毎日書道展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

第63回 毎日書道展

ほんとにほんとに
ご無沙汰しております。

書道はがんばっておりましたが
ブログの更新が出来てませんでした。

とりあえず、
毎日展の作品をアップします。


第63回毎日書道展



与謝蕪村句
地車(じぐるま)のとどろと響く牡丹かな



萩原朔太郎の解説によると・・・
「牡丹という花は、夏の日盛りに光の下で、壮麗な色彩を強く照り返すので、
雄大でグロテスクな幻想を呼び起こさせる。 <中略>
句の表現するものは夏の炎熱の沈黙(しじま)の中で、
地球の廻転する時効の音を、牡丹の幻覚から聴いているのである」




テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 35 : 48 | 毎日書道展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

第62回 毎日書道展 関西展

今年も暑かったです。
京都市美術館へ行ってきました。

先生方の作品と教室の皆さんの作品を
慌ただしく見て回り、最後に自分の作品を探せました。

第62回毎日書道展
        (サイズ 91cm×121cm)

「雄馬」

 (前略)

 天馬よ汝が身をもちて

 鳥のきて鳴く鳰の海

 花橘の蔭を履む

 (後略)

 『若菜集』より 島崎藤村 
 


正直、なんと書いてあるかわかりにくい。
自分で書いた作品ですが、そう思います。
やっぱり、書道は読めないと、、、


1行目がもっと力強く、大きく、
墨も入っていればよかったのか。
全体的に弱い感じ、もっと力強く書きたかったな。

日ごろ、大きな字を書いていないので、
毎日展の時になって書こうとしても無理がある。。。

まだまだ技量不足を感じ、課題を発見できた作品です。

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

21 : 18 : 47 | 毎日書道展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

島崎藤村の詩を

今年の毎日展へ出品は
島崎藤村の詩を書きました。


「雄馬」

 (前略)

 天馬よ汝が身をもちて

 鳥のきて鳴く鳰の海

 花橘の蔭をふむ

 (後略)

 『若菜集』より 島崎藤村 

 
サイズは91cm×121cm 縦


少なめな文字数に挑戦しました。

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 02 : 00 | 毎日書道展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

練成会

先週の日曜日、
毎日展の練成会がありました。

書きたい詩を選び
構成を考えて臨んだものの・・・
イメージ通りにはならず、
結局、形にはなりませんした。

そう、この時期はいつも
先が見えず、焦るばっかりです。

まだ少し時間はありますが、
5月の連休後に提出。

ひたすら書くしかないですね。

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 50 : 31 | 毎日書道展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

hosui

Author:hosui
書道をはじめてから・・・数十年。
自分の想いを表現できたらいいな。
と、思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

シンプルアーカイブ

カテゴリー

☆☆☆

無断転載・無断使用は ご遠慮くださいませ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。