スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

童謡展 選外

毎年、この時期につくる童謡展の作品。
あまり得意ではないのです。

書と絵で作品を作るのですが、
私は絵が苦手で・・・(><)
毎年、違う意味で頭を悩ませる作品展です。

出品作品は先日、提出してきましたが、
今日は選ばれなかった選外作品をUPします。

サイズはすべて半紙サイズです
(自宅のプリンタでスキャンしたので、A4サイズに切れてしまっていますが・・・)


菜の花

『おぼろ月夜』 高野辰之作詞

菜の花畠に 入日薄れ   見わたす山の端 霞深し





りんごのひとりごと

『りんごのひとりごと』 武内俊子作詞

わたしは真っ赤な りんごです   お国は寒い 北の国
箱のつめられ汽車 ポッポ


*作品をUPしていて気づきました。歌詞が抜けている。。。




故郷の空

『故郷の空』 大和田建樹作詞

夕空晴れて 秋風吹き   月影落ちて 鈴虫鳴く



鈴虫の絵を書こうかと思ったのですが、
どう頑張っても書けず、、、そのままです。


童謡にあった絵を描くのが難しい。

スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 11 : 00 | 作品展 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<髪飾り | ホーム | 大社>>
コメント
かわいらしいですね
作品の他に絵も描かなくてはならないというのは大変な作業ですね。

それぞれの作品の絵がかわいらしく描かれていてイイですね。

絵を先に描いて、絵のイメージを膨らませるように書作品を作っていくのか?
書作品を先に書いて(作って)、それに添う(合わせる)ように絵を描くのか?
どちらかな?と思いましたが
書家というスタンスですとやはり後者ですよね?


by: コウ * 2012/01/10 01:53 * URL [ 編集] | page top↑
Re: かわいらしいですね
コウ さま

ほんとに毎年悩みます。。。

いくつのかの書の作品イメージを作っておいて、
絵が書けそうなものを選び、
作品を作っていきます。


なので、もっと絵が描けるようになると、
作品も広がると思うんですが・・・・
by: sumie * 2012/01/14 20:44 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shodo86.blog114.fc2.com/tb.php/202-90c23f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

hosui

Author:hosui
書道をはじめてから・・・数十年。
自分の想いを表現できたらいいな。
と、思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

シンプルアーカイブ

カテゴリー

☆☆☆

無断転載・無断使用は ご遠慮くださいませ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。